乗鞍観光センターが満車のとき

乗鞍観光センター前の駐車場が満車の際の、他の駐車場をご案内します。

▼白骨温泉方面に右折し、「プチホテルアルム」さんの前を右折。(舗装してあります)

▼乗鞍観光センターの斜め向かい、県道84号線ぞいにある「ふるさとむら エコー乗鞍」さんの手前を左折(未舗装です)

どちらも観光センターまで徒歩1分です。

しかしそれらも満車の場合は、
▼県道を1.8キロ登った先にあるMt.乗鞍スノーリゾートの「第三駐車場」に止めるしかありません。(未舗装)

駐車場の前には「すずらん橋」というバス停がありますから、そこから乗車可能です。

畳平シャトルバスは予約が不要で、切符はバス車内でも購入できます。しかし第三駐車場をご利用の際は、乗鞍観光センター内にあるアルピコ交通さんの券売機であらかじめチケットを購入の上、「すずらん橋から乗ります」と窓口のスタッフに声をかけておかれた方がいいと思います。

なお畳平行きのチケットは、当日発券のものしか使えません。前日に買っておくことはできませんのでお気をつけください。

往復券を購入した場合、下りのチケットは7日間有効です。

▼乗鞍ヒルクライムのレース当日は、乗鞍エコーラインはレースに貸し切り。シャトルバスは運休で、タクシーも通れません。お気をつけください。(2021年8月29日はレース中止のため、通行できます)

ーーーー

バスのダイヤは
▼7月1日(木)〜7月21日(水)
晴れの日Eダイヤ(始発7:00)
雨の日Fダイヤ(始発8:00)です。
※チケット窓口の営業時間は6:45〜

▼7月22日(木)〜9月30日(金)
晴れの日Aダイヤと
雨の日Bダイヤに変わります。
(始発はいずれも6:10)
※チケット窓口の営業時間は5:50〜

▼10月1日(土)〜10月17日(日)
秋の晴れの日Aダイヤと
秋の雨の日Bダイヤに変わります。
(始発はいずれも7:00)
※チケット窓口の営業時間は6:45〜

▼10月18日(月)〜10月31日(日)
晴れの日Eダイヤ(始発7:00)
雨の日Fダイヤ(始発8:00)に変わります。
※チケット窓口の営業時間は6:45〜

ーーーー

また
▼ご来光バスは7月23日(金)からスタート。
WEB予約のみの受付です。

▼のりくら観光協会 ご来光バスの楽しみ方はこちら
https://norikura.gr.jp/2021/04/goraikou/?fbclid=IwAR14r2yRpmSq0hBhfwK-bqMgC2rgS2cXC2dsCyyt5J5qnYKAeSWOyjsWG7E

▼アルピコ交通さんの運行状況・ご来光バスWEB予約
https://www.alpico.co.jp/traffic/trafficinfo/kamikochi/

▼岐阜県側の乗鞍スカイラインは
7月22日(木)から運行開始です。
https://norikuradake.jp/